vol.18[特集1 Walk with Favorites.]

COLOR


Walk with Favorites.

美少女モデルとして出演している女の子たちはとにかくオシャレに敏感な子が多い。それこそこの街のちょっとした有名人。そんな彼女たちのバッグの中身を見せて!という声が多かったので、今回はテーマ「STAR」にちなんでスターモデルに代表してバッグの中身を見せてもらっちゃいました。普段どんなものを持ち歩いてるのか、ポーチやコスメはもちろん、お気に入りや個性的なアイテム、よく行くショップなどなど、モデルたちのリアルな姿が垣間見えるかも!?


★ABOUT

1.よく読む雑誌 2.よく行くショップ 3.憧れの芸能人 4.最近のマイブーム 5.編集部からひと言

★BAG

1.アイテム 2.購入店/値段 3.愛用歴 4.お気に入りポイント

★MY FAVORITE

1.アイテム 2.お気に入りポイント


◆高山 美鈴さん(18歳・高校生)

■ABOUT
1.NYLON JAPANなど
2.GOODYSanta MonicaBUBBLES
3.水原希子
4.洋服のリメイク
5.今号で初登場ながら表紙に美少女シークエンスにと大抜擢のMISUZUちゃん。現役JKにして個性的なファッションに身を包み大型新人のニオイをプンプンさせている。一緒に撮影したスーパーJKモデルARISAちゃんとJKモデル代表として今後の活躍に期待大!!


■BAG
1.bonjour girlのトートバッグ
2.bonjour girl/¥2,000くらい
3.1年くらい
4.元々bonjour girlが好きで、iPhoneケースもこのブランドを使っていたのですが、ある日お姉ちゃんがこのトートバッグをプレゼントしてくれました! トートバックはヨレヨレな方が好きなので、これからも大切に使っていきたいです!


■MY FAVORITE
1.駄菓子と蒟蒻ゼリー
2.駄菓子はとっても好きで蒲焼さんと焼肉さんは一度に10枚くらい食べちゃいます! 蒟蒻ゼリーは食物繊維が肌に良いと聞いて、一日の食物繊維が摂れる4個を必ず毎日食べてます! 飽きないように毎日味を変えてますよー!

◆阿久津 涼香さん(20歳・大学生)

■ABOUT
1.JILLEarなど
2.JEANASiSKastaneAmerican Apparel
3.竹下玲奈
4.とある人との将来設計を立てること。へへっ
5.初登場はまだ彼女が高校生の頃。現在は大学へ進学し心理学を勉強する傍ら、JEANASiSでショップ店員として働くszkちゃん。その独特な可愛い雰囲気から女子からの圧倒的な支持率を誇り、様々な方面で引っ張りだこ。私服もオシャレさんなのでコーデに困ったら相談しちゃってー。


■BAG
1.OPENING CEREMONYのトートバッグ
2.OPENING CEREMONY/¥6,000くらい
3.半年くらい
4.大好きなOCのトートで、これは3つめですね。とある人と旅行に行く前に購入! どれがいいかなあ?って一緒に選んでくれました♪ 大きさや深さがちょうど良いところ、黒ベースなので洋服に合わせやすいところ、人とかぶらないところが愛用しちゃう理由ですね!


■MY FAVORITE
1.ぐんまちゃんグッズ
2.ぐんまちゃんポーチからぐんまちゃん日焼け止めがこんにちは!するんですよ。次に狙うはTシャツかなぁ〜グンマロックフェスティバルにもピッタリ(笑)こんなグッズもあるよ!って方はぜひぜひ教えてください!


COLOR


◆高橋 知世さん(23歳・会社員)

■ABOUT
1.merFUDGEなど
2.peace tree、古着屋など
3.三戸なつめ
4.お菓子作り
5.アライアンスサロンcreo saccoさんの紹介で美少女モデルデビューのTOMOYOちゃん。SNAP企画ではグランプリを取るなど、自他ともに認めるオシャレガール。本誌のみならずファッションショーや別冊などにも起用される万能タイプ。自分らしくファッションを楽しむ姿勢は見習いたいです!


■BAG
1.ブランド不明のトートバッグ
2.KAKA☆VAKA/¥3,000くらい
3.1年くらい
4.私は心配性でいつも荷物が多いので、大きめのトートバッグを探していたときに出会っちゃいました♪ 淡いタイダイがすごく可愛い。どんなファッションにでも合わせられるし、少し色が入ってるからポイントにもなるところがお気に入りです。


■MY FAVORITE
1.ポラロイドカメラ
2.使い始めてから2年くらい経ったけどなかなか上手くならず、何度デジカメに逃げようと思ったことか(笑)でもやっぱり上手く撮れたときの喜びを知るとやめられませんね。周りで誰も持ってないのがいいんだけど、一人くらいポラロイド仲間が欲しいかな(笑)


◆関口 結さん(22歳・大学生)

■ABOUT
1.SEDAmerなど
2.snug、古着屋など
3.田中美保
4.小物作り
5.初登場以来、古着mixのスタイルには持ってこいのYUIちゃん(田中美保似)。病気を患いながらも、そこを乗り越え再び美少女モデルとして大活躍中。6月22日のシンデレラガールズコレクション内のヘアショーを最後にモデル引退宣言が飛び出したが本当なのか!?


■BAG
1.usedのポシェット
2.spoon/¥2,000くらい
3.2年くらい
4.黒のバッグを探しているときに偶然古着屋さんで出会ったバッグ。容量は少ないので雑誌の付録でついてきたミニ財布とセットで使っています。可愛くてとてもお気に入り。少しカッコ良くコーディネートをキメたいときに重宝してます。


■MY FAVORITE
1.キーケース
2.まだ加工してない皮の状態から柄付け、色付けまですべて自分で手がけた世界に一つのキーケース。2年くらい使っているので、最近はようやく味が出てきてますますお気に入り度UPです。

vol.18[特集2 美容師は夢の溢れる職業]

COLOR


美容師は夢の溢れる職業

美少女図鑑の核とも言えるもの、それは紛れもなく美容師さんのパワー。時には女の子をより可愛く変身させ、時には周囲をあっと言わせる作品を創ったりと、美少女図鑑のクリエイティブな面を支えてる。しかしながら、美容師のなり手は年々減少傾向にある。もちろん、遊びではなく仕事なので厳しい面にぶつかることが多いのだが、それはどんな職種でも同じこと。でも忘れてほしくないのが、美容師ってもっとクリエイティブな職業ってこと。そんな一面を今回は「ヘアショー」といった切り口でフューチャーする。


◆2013.6.17 SHIGEKI8 @赤坂BLITZ

hair & make-up : HAIR WORKS bona.
model : NATSUMI、ARISA、YUUKI、KYOKA、TOMOMI、AOI、MOMOYO、他
美容学生を対象とした就職ガイダンス&ヘアショーが、赤坂BLITZで行われた。構成するのは都内、地方問わず7社のヘアサロン。アライアンスサロン「HAIR WORKS bona.」さんが参加し、美少女モデルからは7名がヘアショーモデルに起用された。当日は各所から美容学生を中心に、のべ1,900名が会場に足を運び大盛況。ヘアアレンジ、カットの2ステージを組み、会場を沸かせた。また、ルーキーステージでは若手スタッフがタッグを組み、大胆な作品を披露した。ヘアショーを通して、来場者の学生たちは美容師という職業により前向きに、そして明るい希望を抱いたのではないだろうか。


◆2013.6.22 LOVER'S DRY CUT @足利デザイン×ビューティ専門学校

hair & make-up : lovehair
model : AYANO、MIU、KANA、YUI、NAOKO
4月から出演モデルを一般公募していた、両毛美少女図鑑足利デザイン×ビューティ専門学校さんとのタイアップイベント「シンデレラガールズコレクション」が、6月22日に行われた。高校生をターゲットとした当イベントの来場者数は、前年の3倍増の350名以上。第一部では一般公募約200名の中から選ばれた15名と学生モデル22名がステージに立ち、ファッションショーのモデルとして出演した。第二部では、アライアンスサロン 「lovehair」さんによるドライカットショーに美少女モデル5名が起用され、来場者を熱気の渦に巻き込んだ。美容師の持つクリエイティブな一面を披露し、これからの夢に対するワクワク感をよりリアルに伝えられたのではないだろうか。当日の模様は7月末日発行予定の両毛美少女図鑑でもレポートするので、乞うご期待!!


◆両毛美少女図鑑とは?

各エリア個々で活動している『群馬美少女図鑑』と隣県である『とちぎ美少女図鑑』がタッグを組み立ち上がった、新しいカタチの美少女図鑑。両毛とは広義で「群馬県と栃木県」、狭義では「群馬県南東部と栃木県南西部」を表します。2つのエリアの力を合わせ、更に「両毛エリアを盛り上げよう!」という宣言のもと活動していきます。今回は足利デザイン×ビューティ専門学校さんとのコラボで、18歳以下の応募者を募りファッションショー(シンデレラガールズコレクション)のショーモデル、両毛美少女図鑑の誌面モデルを選出しました。その模様を収録した冊子の発行は、7月末を予定しているので要CHECKです!!
http://www.adb-college.com/2013cgc/